大学生活、くそつまらんぞ。

新入生の皆さんこんにちは!

 

大学生活なれましたか?

 

そろそろ授業も始まってきたことでしょう。

 

 

 

ところで、どうでしょう大学は、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

 

 

 

 

くそつまらなくないですか?

 

 

 

授業は教授が一方的に話しているだけ。

自分自身に意見を求められることはない。

 

本当は、ちゃんと真面目に授業を受けたいはずなのに先輩はひたすら楽単を教えてくる。

 

経営学部に入っているはずなのに経営学の授業が週1しかない。

 

周りのつるみ始めた同級生がしょーもない奴らばっか。

 

 

 

高校の頃に想像していた大学生活の理想と現実のギャップは大きい。

ここで皆さん、ぜひ気づいてください。

 

 

あ、大学に全てを求めてはいけないと。

 

大学にも、ちゃんといいところはあります。

 

サークルだって楽しいし、面白い授業は本当に面白い。

 

ただ、大学に全てを捧げると自分を見失います。

 

 

 

大学は、あくまで人や環境を提供してくれるだけであって、個人の手助けはしてくれません。

完全放任主義。。

 

 

だからみんな悩み始めます。

このままで、いいのかと。

俺は何がしたいんだ。。。

 

 

まあ、これはみんなが持つ悩みです。

 

 

さて、本題はここからです。

 

この悩みをどう解決すれば良いのか?

 

 

その一つが学生団体です。

 

てなわけで、続きは次回に。

サークルへの応募はこちら!