あなたの時給はいくら??大学生活の質をあげる3つの法則

こんにちは!

マーケティングサークルふぇ代表の清水と申します!

普段はwebマーケッターをやっていたり、ベンキャー起業の立ち上げに参画してCRM(わからない人は調べてね!笑)などをしています!

 

 

さて本題ですが、、、

あなたの時給はいくらですか??

 

 

 

普段コンビニでアルバイトをしているから1000円?

家庭教師をしていてちょっと時給がいいから2000円?

 

様々なことを考えますよね!

 

僕は大学生の皆さんに声を大にして言いたい!

自分を安売りしないでください

 

高校生の勉強は時給2万円という話を聞いたことはありますか?

 

すごく大雑把にいうと、

高卒と大卒の生涯賃金は7000万円違うそうです。

高校時代に毎日3時間ほど多く勉強した場合、大学に入学できるようになると仮定しよう。

高校3年間で約1000日あるから、毎日3時間勉強すれば3000時間。

7000万円を3000時間で割ってみると、時給がやく2万3千円になるというわけです。

 

これを聞いてまだアルバイトに学生生活を捧げようとおもいますか??

先のことを考えると

 

あなたの今の時給は少なくとも1万円にすることはできる!!

 

 

 

 

例えば、僕は大学に入学したてのころ自分の時給を1万円だと決めました。

そう決めたからには、普通のアルバイトはできません。

その代わり僕はどうしたか、、、

 

A.インターンで自分の能力をあげることにした

 

その結果、そのインターンで得たご縁や能力を活かして、今では学生ながらに本を出版した実績があったり、ベンチ

ャー企業の立ち上げに関わらせていただいたり、億単位のお金を動かす社会人の方と一緒に仕事をしたり。(以下無

限)

 

いい意味で「普通」から脱することができました。

 

そしてその後、マーケティング、経営といったものを勉強する機会にもめぐまれ、少なくとも僕の今の時

給は2万円だと自分で思っています!

 

あなたは、自分を1000円、2000円で売っていませんか?

 

今やっていることが将来の自分の価値を決めるのです。

あなたは価値の低い大人になりたいですか?

 

どうやったら今の自分から抜け出せるのか?

その答えをまとめてみました。

 

1、自分の時給は1万円だとこころに刻む

いい習慣はいい心持ちからしか生まれません。

この瞬間からあなたの時給は1万円です!

とはいっても、今やっているアルバイトをすぐにやめましょうとかそういうことを言っているのではありません。

その代わりに意識して見てください

「このアルバイトを時給1万円の価値に高めるにはどうしたらいいだろうか」

何かが今とは変わるはずです。

 

2、いい環境に飛び込む

あなたの仲の良い5人の友達を思い浮かべてください!

いいですか?思い浮かびましたか??

 

「あなたはその5人の友達を足して5で割った人物である」

 

この言葉、知っていますでしょうか?

“You are the average of the five People you spend the most time with.”

”あなたは、最も一緒に過ごす時間の長い5人の友達の平均になる”

Jim Rohn

 

アメリカの起業家でモチベーションスピーカーのジム・ローンという人の言葉です。

深く解説はしませんが、なにか感じるところはあるのではないでしょうか?

 

3、先人の真似をする

あなたは履修を組む時どうしますか?進路を決める時どうしますか?

おそらく多くの人の選択肢の一つに、

「いい感じの先輩の真似をする」

というのが入っているはずです。では人生においては?

 

同じです。

 

いいなー、かっこいいなーという先輩をまねてみてください。いなかったら探してください。

案外そこらへんに転がっています(ものじゃねーw)

 

 

最後に、

 

後悔しない大学生活を送るために

 

自分の時給はいくらなのか?

意識するだけでもあなたの行動は変わるはずです。

 

 

P.S.

実は4/27に僕のやっているこのマーケティングサークルの新歓イベントをやります。

ぜひこの記事を読んで自分を変えたい!とおもったそこのあなた!

一度話しませんか?

詳細とお申し込みはこちら

 

サークルへの応募はこちら!