このくらい知ってて当たり前、大学に慣れてきたら先ず知っておくべき5この注意点。  

こんにちは。

学校に入って新生活には慣れて来ましたか?

慣れてくると必ずおさえなければならない、知っておいて当然な事があります。

学校ってぶっちゃけいろいろな人がいますよね?

そろそろあなたのなかでこういう線引きがされてきているのではないでしょうか?

イケてる人、みんなの人気もの、面白い話が出来る人、勉強をガリガリ出来る人。目標に向かって努力している人。誠実で優しいことを行動レベルでしてあげられる人。歯科以外のことにもちゃんと視野が行き教養が深い人、自己啓発本、ビジネス書とか読んできちんと将来のことを地に足を付けて考えられている人。向上心がある人。自分から行動できる人。情報を自分から集められて発信できる人。いわゆる、学生リア充って人。

でもそれとは逆に、分かりやすく言うと「クズ人間」っていませんか?不規則な生活な人、食生活が乱れに乱れまくっている人。オールで飲んだ自慢する人。海外に行きまくってる、など自己満な話ばかりする人。授業中スマホでずっとゲームをしている。放課後ただ何もせず家で一人で、アマゾンプライムの映画を見て時間を浪費している。毎日浮かれて遊びほうけている。そもそも学校に行かない。お昼に一緒にご飯を食べられる友達がいない。

こういう学生非リア充

何かしたいけど行動できていない人はこっち側の人です。

ここで質問。

あなたはどっち側の人間ですか?

おそらくあなたの周りにいる人の多くの人は、実は見えないだけでほぼ全員リア充な人です。

非リア充は少数派ゆえに「イケてない、クズ人間」みたいなレッテルを見ている人の心の中で貼られることで目立って見えます。

あなたはどっち側の学生になりたいですか?

そういう「クズ人間」にならないようにするためにはこの5つを最低限おさえなければいけません。

1.クズ人間と関わらない。

ぶっちゃけクズ人間さは気づかないうちに直ぐ伝染します。少数派ですがいろんなところにいます。目立つのでだいたいわかるのですが、そんなコミュニティーにいたら一瞬で自分も「クズ人間」になるでしょう。

2.自分が「クズ人間」側に足を突っ込んでいたら真っ先に抜ける。

学生に多いのが留年しそうなグループってたいがい「非リア充」な人が多いです。そんなコミュニティーに入っていたら真っ先に抜けるべきでしょう。高校を卒業したあなたは世間体でもう社会人です。高校生ノリで人付き合いをしているとそのレベルであなたの学生生活は終了します。

3.闇雲に何か始めようとする。

何も目標無く、ただ単に闇雲に動いた人は真っ先に「クズ人間」化します。今までのあなた自身のことを振り返って考えてみてください。なぜ闇雲に何か始めても「クズ人間」になってしまうのか?一見、例えば英語の勉強をやったり、ボランティアを始めたり、めちゃめちゃ「リア充」に見えます。しかしこれが逆に「非リア充」になる扉を開けているかもしれません。結局どういうことか?それは超シンプル。「やり始めても続かないから。」英語の勉強をしよう。遠い国家試験が不安だから国家試験の過去問を解こう。具体的な目標を持っていない。たてられていない。またネガティブな目標設定をしてしまっていたり、周りの流行りで、みんながやっているから私もやろう、みたいに行動してしまっているから。これを解決するには、そういう空気感が出来上がっているグループ、仲間を自分から作っていかなければなりません。なければ見つかるまで探しましょう。学校内に無かったら学校外に見つけに行ったり。今の時代スマホがあるためいくらでも検索を書けることが出来ます。

4.「重要」自分を大切にしていない。

どういうことか?これはサラリーマン的なマインドを持っている人とも一般的に言われています。昨今、ブラック企業と言う「クズ人間のクズ人間による、クズ人間のための企業」が流行っていますよね?学校、大学病院ですらそういう傾向のあるところがたくさんあります。ブラック部活とかも多いですよね。無駄に新歓をやっていたり、OBOG、先輩が後輩をマウンティングしたり、あなたの学校は大丈夫ですか?自分を大切にして正直にそういう環境に自分を置かないようにすることが重要です。人に心を殺されているとも言えているのではないでしょうか?

5.これが一番重要リア充とつるむ」

リア充は非リア充と同じくらいの伝染パワーがあります。リア充と一緒に活動、生活することで確実に自分がリア充サイドの人間になることが出来ます。もし慣れていないならあなたの周りは実は他と違って非リア充が多い集団、環境クラス、学年なのかもしれません。もしそうだったらヤバいですね()リア充と絡んでいると自然と「リア充」な人間になっていきます。どうせなら一生に一度っきりしかない学生生活を「リア充」なものにしたくはありませんか?10年後の自分を想像した時「リア充」な学生生活を送ったあなた自身と、「非リア充」な学生生活を送たあなた自身、どっちのほうがハッピーで楽しい生活を送っているでしょうか?

これに共感した方、「リア充」になりたい、なるきっかけを作りたい方。

ここをチェックしてみてください。そういうことが解決できるイベントをします。

注意

歯科限定です。

歯学部、歯科衛生士、歯科技工士学生以外は来ないでください。

 

 https://goo.gl/forms/c477aj9Le0d06ulJ3

サークルへの応募はこちら!