都内でどこに住めばいいんだろう?

 

 

 

 

 

ぶっちゃけ悩んでる人いませんか?

スマホ開いて

関東、東京、最寄り駅、

1LDK,にチェック、間取りは南向きにチェック、いろいろ。

探すのってワクワクして面白いですよね!

でもちょっと待った!

学生なので3回も引っ越しをした残念な引っ越しマスターがお送りする本当の住宅選びを読んでから決めてみてください!

ここに気を付けるべき!ってポイントを3こ上げます!これを基準に

選んでみるとめっちゃ楽しい学生生活が送れる事間違いなしです!

1管理費、共益費、敷金、礼金って何!?お父さんにお母さんに賃貸代出してもらわない人必見!

2実際に引っ越す前に住んでみようと思えた?アパートの周りに何があるかが実はめっちゃ重要!

3住宅仲介会社の裏事情!S〇UMO、H〇MES、エ〇イブル、ア〇トホーム、アパ〇ンショップなどいろいろな住宅仲介会社のサイトがありますよね!あれ、だけで決めちゃうんですか?それめっちゃもったいな(笑)

では先ず1つ目

1.管理費、共益費、敷金、礼金それぞれ意味わかってお金を払おうとしてますか?

この合計で月1万円年間換算12万円!

ディズニーランド12回分のお金を浪費することになります!

じゃあ実際に、

・管理費と共益費

これは借りる側からしてみればほぼ一緒の意味として捉えても構いません。

大家さんに払われるこのお金は、アパートの修繕やオートロック機能代金、駐車場などの点検など。。。

つまり

管理費≒共益費=アパートをきれいなまま、大丈夫なままにしておくために使うお金です。

きちんとしている大家さんはこの管理が良い大家さんだと思います!

住むならきちんと管理がされている物件に住むべきでしょう。

どうしようもない大家さんだと壁にひびが入ってるアパートを平気で放置します。

管理費が支払われてるのにそんな物件だったら、皆さんが払ってる管理費が嫌な大家さんのキャバクラ代になってるかもしれません(笑)

・敷金

これは借りる人のための部屋のクリーニング代です。部屋を壊したりせずに綺麗使ったりしていれば退去時に返ってきますが、入居時にきちんと壊れていないかチェックしないと前の入居者が壊した物を支払ったりする事になるので、入居時には忘れずに部屋の状態をチェックしましょう!

費用は1m2当たり1000円くらいと考えてもらうと良いです!

6畳一間でも1万2000円弱かかるのは仕方ないですね。

・礼金

これは単純に大家さんに送るありがとう代金です。

日本の古くからの習慣でしょう(笑)

礼金を払っていてやたら面倒見のいい大家さんがいたらその人にはありがとう代金の礼金が払われてるから、いつも気にかけてくれて神対応してくれるのかもしれませんね(笑)

結論、管理費、共益費は払ってるなら、ちゃんと管理が行き届いてるか?

敷金はクリーニング代だと思え!

ってことです!

ちなみに学生は交渉次第では、ここのお金を安くしてもらえます!

2住むところの近くが実はめっちゃ重要。

例えば近くに築100年の古い神社がある。そこの近くアパートは間違いなく地震が来ても倒壊しません!

なぜならその神社は100年前の巨大関東大震災を食らっても倒壊しなかったから。

そこは関東大震災が来たくらいでもびくともしない地盤が固い地区なんです!

古い神社の近く=地震が来ても大丈夫!って覚えてもらうと良いです!

その他、スーパー、コンビニ、ドラックストア、ドトール、マクドナルド、病院、郵便局、役所、TSUTAYA、などが近くにある物件は良いです!

ちなみにマックの近くがなぜいいのか?

単にマックに行くファミリーのためにマックが治安の良いところにしか開かないからです!

治安良い=マックの近くでざーっくり良いと思います!

3住宅仲介会社の裏事情!

S〇UMO、H〇MES、エ〇イブル、ア〇トホーム、アパ〇ンショップなどいろいろな住宅仲介会社のサイトがありますよね!

あれだけで決めちゃうんですか?それめっちゃもったいな(笑)

なぜか!?

ぶっちゃけ上に書いた会社同士が公にして貸したい物件をシェアしあってるからです。

S〇UMOのホームページでもエ〇ブルのホームページでも見せ方が違うだけで全く同じ物件が載ってます。マジで。

それに、実際に住みたいまちの窓口に実際に足を運ぶとホームページに載らないクッソ良い物件を紹介してくれます!

どうでしょう!?

以上を踏まえて向こう数年のワクワクする皆さんの人生で一回しかないかけがえのないアパートを見つけてみてください!

新生活とことんワクワクして楽しめるよう、これからたくさんの情報を書いていきます!

サークルへの応募はこちら!